【店舗活用事例】期間限定のイベント・展示会などに大活躍の作業台什器をご紹介

Pocket

本日は、期間限定のイベントで大活躍の木製の作業台什器の活用事例をご紹介させて頂きます。今回ご紹介させて頂く店舗様は、HACHIMITSU SWEETS en-nuiになります。当社が運営を行っている店舗で、現在新大阪JR駅構内ではちみつを使ったスイーツの販売を行っております。

HACHIMITSU SWEETS en-nui様は、はちみつを使ったスイーツを数多く取り扱うスイーツショップです。
ショップ様の詳細についてはこちらをごらんください。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/en-nui/

今回ご紹介させて頂きます、期間限定イベントなどで大活躍する販売促進什器は↑こちらの木製作業台什器になります!木製台座2セットと天板の板を組み合わせただけのシンプルな構造が特徴です。

X型に加工された台座の板を2枚組み合わせて頂くと、天板用の足があっという間に完成します。ねじ止めなどは行っていないので、台座の板2枚をはめ込むだけで即完成!工具なども不要なため、女性の方で簡単に組み立てることができます。

今回ご紹介させて頂いているダブルサイズの作業台ですと、この台座となる足場を2セット組み立てて頂きます。あとは台座の上に、木製の板を載せるだけで商品陳列・販売用の作業台什器があっという間に完成します!組立時間は5分もあれば十分です。ただし、ダブルサイズとなると、天板の板がかなり大きいため、作業時には2名で行って頂くとスムーズに設置が行えます。

実際に台座の上に作業台用の板を置いてイベントスペースに設置してみるとこんな感じです。あとは作業台の上に販売用のディスプレイ台を載せ商品を陳列していけば、即販売がスタートできます!実際に開店準備を行っている↑シーンです。

 

正面から見て頂くとこんな感じで大容量なので、商品を陳列するには十分なスペースが確保できます。

 

実際に商品の販売を開始してみると、徐々にお客様がイベントスペースに立ち寄って頂けました。陳列台の高さもちょうどよい高さで設計されているので、陳列している商品をお客様がとても見やすくなっております。

実際に商品の試食をして頂いているワンシーン。お客様とのコミュニケーションを図る上で、商品陳列・ディスプレイ台が邪魔をしないので試食品の受け渡しもスムーズに行えています。試食品を口に頬張ったお客様も、おいしいフィナンシェに思わずニッコリされてました^^ お客様とのスムーズなコミュニケーション、試食品のスムーズな受け渡しが販売促進に繋がることは、言うまでもないですね。

最終的には販売スペース前には大勢な人だかりができるほど、大盛況となりました。

今回、期間限定で使用した木製作業台什器ダブルはこちら↓の商品です。こちらは弊社ECサイトでご購入頂けますので、下のリンクをクリックして販売サイトを覗いてみてください。なお、ご注文を頂いてからの受注製作品となりますので、ご注文頂いてから10日前後のお届けとなります。納期指定がございましたら、ご注文前にお問合せよりお問合せください。

 

作業台風ディスプレイ什器 ダブルサイズ
http://www.oshare-expo.com/view/item/000000000753

【サイズ】
天板 600×1500×24mm
脚(1台あたり) 800×800mm×2セット

 

他にも、ブランのカラーリングの作業台什器も用意しておりますので、シックな雰囲気をご希望のお客様は、こちらのカラーバリエーションをお選びください。

作業台風ディスプレイ什器 ダブルサイズ
http://www.oshare-expo.com/view/item/000000000753

 

ダブルサイズまでは必要ない・・というお客様はシングルサイズもご用意しておりますので、こちらを覗いてみてくださいね!

作業台風ディスプレイ什器 シングルサイズ
http://www.oshare-expo.com/view/item/000000000731

 

また次回、別の店舗様での販促用品の活用事例をご紹介させて頂きますのでお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です